第246回講演会
(北海道大学農学部・2018年9月)

一般講演
(1) 講演希望者は,講演要旨の電子投稿を行ってください(「講演要旨の投稿」参照).
(2) 講演要旨の筆頭者および発表者は,日本作物学会会員に限られます.
(3)

一般講演は,講演12分,質疑応答3分の合計15分です.コンピューターによる発表のみとし,スライドあるいはOHPは使用できません.コンピューターでの発表につきましては,Windows10,PowerPoint2016を運営委員会で準備します.発表用のファイルをCDまたはUSBメモリーに保存してお持ちください.当日,会場の受付で講演会用コンピューターのハードディスクに講演の1時間前までに転送していただきます.液晶プロジェクターと講演会用コンピューター(Windows)は運営委員会で準備します.試写室を準備しますので,正しく映ることを必ず事前に確認してください.試写室は,大会前日9月4日の15:00〜17:00の間にも利用できます.
コンピューターの操作は発表者自身で行うか,あるいは操作の手配をお願いします.


ポスターセッション
一般講演では十分な発表および質疑応答ができないとお考えの方,あるいは写真・標本などを用いて発表をしたい方のためにポスターセッションを設けます.
(1) 申込み要領:ポスター発表希望者は,一般講演と同様に,講演要旨の電子投稿を行ってください.(「講演要旨の投稿」参照).
(2) 講演要旨の筆頭者および発表者は,日本作物学会会員に限られます.また申し込みはポスター発表者1名につき1題とします.
(3) 展示方法
 
1) 展示用パネルの大きさは,1課題につき,縦200cm×横88cm(パネル1枚(片面))です.ただし左上20cm×20cmの部分はポスターの発表番号を掲示するために使用できません.
2) ポスターの取り付けと取り外し:講演会1日目(9月5日)午後より取り付けることができます.遅くとも講演会2日目(9月6日)の正午までには取り付けてください.ポスターの取り外しは15:30(予定)までに完了してください.
(4) ポスター発表者は講演会2日目(9月6日)の13:00〜14:30(予定)にポスターの前に待機し,説明してください.座長が発表の確認を行います.なお,演題数によっては一般講演との調整をお願いする場合があります.また,取り付け時間などのスケジュールについては,変更する可能性がありますので,8月下旬頃に講演会ホームページでご確認ください.